« さあ楽しんでください。 | トップページ | ふくろだたき »

2004.05.05

鯉のぼりの魔力

我が子の成長を「鯉の滝登り」に準えて飾られる鯉のぼり。
一種の共感魔術めいた風習だ。

我が家には鯉のぼりは無かったものの、近所に住んでいた3歳ほど年上の幼馴染の家には毎年飾られてた。

ある年の5月、その鯉のぼりは強風に煽られ、しばらくバタバタと大きな音を立てていたが、間もなく布の一部が裂けて遠くに飛ばされて行った。

それから10年ぐらい後、高校生になった幼馴染はバリバリと大きな音を立てるバイクで暴走していたが、卒業して間もなく音沙汰が無くなり行方知れずとなった。

共感魔術は侮れない。。。

|

« さあ楽しんでください。 | トップページ | ふくろだたき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1064/562011

この記事へのトラックバック一覧です: 鯉のぼりの魔力:

« さあ楽しんでください。 | トップページ | ふくろだたき »