« お年玉(こうさぎ) | トップページ | 2004年ローカス賞(YOUNG ADULT)の訳出状況 »

2005.01.23

重三さん

吉村重三(72歳) 体重127キロ

高寿命を誇る日本のことですから、72歳の老人は沢山いるでしょう。
飽食の時代ですから、100キロ超の巨漢も沢山いることでしょう。
でもこの二つの組み合わせは、おそらく存在していません。
故に、重三さんは架空の人物です。

さて、Preciousss Memo経由で読んだ夕刊フジBLOGの記事によれば、睡眠不足は肥満になるとか。

コロンビア大学の場合、約1万8000人(32-59歳)のデータを分析し、睡眠が7-9時間の人にくらべて、4時間の人は73%も肥満になりやすかったという。

先に述べた「存在し得ない組み合わせ」は、つまり弱った骨や筋肉が加重に耐えられずに死んじゃってるものと考えられるわけで、「睡眠不足は死ぬ」と極言することも出来るのではないでしょうか。

「肥満なんて平気だい!」と言うやんちゃな意見を持っている方もいるでしょうが、ある程度長生きしたければ睡眠時間を充分に取る必要がありそうです。

あ!
「太く短く/細く長く」という慣用表現はこのコトだった!?

|

« お年玉(こうさぎ) | トップページ | 2004年ローカス賞(YOUNG ADULT)の訳出状況 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重三さん:

« お年玉(こうさぎ) | トップページ | 2004年ローカス賞(YOUNG ADULT)の訳出状況 »