« 爆撃するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 卿(BlogPet) »

2010.08.16

魔法使いの弟子

マーリンの弟子バルサザールと、やはり弟子でありながら裏切ってモルガナ側に付いたホルヴァートは、あるモノを巡って1000年以上も戦いを続けている。

ある日、ふとしたきっかけからバルサザールと出会った少年デイヴは、魔法の素質を見出されて弟子入りすることになるのだが・・・

ファンタジー映画としてはアレだが、随所に笑える場面やセリフが用意してあって十分楽しめた。

星と月の描かれた三角帽子と赤いロープを身に付けたミッキーマウスの登場するアニメ映画「ファンタジア」の中の一編が元ネタで、さらに源流を辿るとゲーテの詩からドイツの民話に行きつく。

共通のモチーフは「魔法でお掃除」の部分で、ハリー・ポッターでも家事が魔法で行われる場面があったように、「もしも魔法が使えたなら」という夢想の一つの典型のようだ。

|

« 爆撃するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 卿(BlogPet) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1064/49180532

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法使いの弟子:

« 爆撃するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 卿(BlogPet) »